不動産査定の方法と不動産価格の決まり方 高値売却は地域密着のイエストアへ!

LINEでのお問い合わせ ご来店予約・お問い合わせ

不動産査定の方法と不動産価格の決まり方 高値売却は地域密着のイエストアへ!

不動産査定の方法と不動産価格の決まり方 高値売却は地域密着のイエストアへ!

2021/06/01

不動産査定の方法には、主に二つの方法があります。一つは簡易査定または机上査定と呼ばれるもので、不動産が存在する場所まで行かず、机上で査定を行う方法です。不動産査定の簡易査定では、売主様から不動産査定の依頼を受けた不動産会社が、その住所や聞き取り内容から、戸建ての場合は立地、土地の広さ、マンションは立地と階数、部屋の向きなどを踏まえて査定金額を算出します。現地を見に行く訪問査定とは異なり、実際の状況が加味されないため、査定の精度が低くなるケースが散見されます。戸建ての場合は物件自体の個別性が高いので特にその傾向が強くなります。査定の精度にはブレがあるものの、おおよその売却可能金額を知りたい場合に簡易査定は有効です。

もう一つの査定方法である訪問査定は、文字通り土地や戸建て、マンションなど売主様が持つ不動産を訪問し、そこで得られた情報も加味して査定が行われます。訪問査定では、実際に物件を見に行き、その周辺環境、建物の劣化具合や付帯設備など多くの要素を細かく査定していきます。査定額の算出には1週間程度かかり、翌日までには査定額の出る簡易査定よりも時間がかかりますが、その分精度の高い金額が出ます。訪問査定では不動産会社の良否を見極め、そのまま売却が進めやすくなるというメリットがあります。

査定価格についてもその算出にはいくつかの手法があり、それらを組み合わせて査定額が売主様に対して提示されます。こちらでは京都市北区・左京区・上京区・中京区・下京区・東山区・右京区に密着したイエストアが、不動産査定の方法と査定価格の決まり方についてご紹介しました。高値売却をお考えの方はぜひ参考になさってください。

洛北で不動産の売却をお考えなら、イエストアにお任せください。京都洛北エリア(北区・左京区周辺)はもとより、京都市上京区・中京区・東山区・下京区・右京区にも精通しているため、自信を持って適正な査定額をご提示いたします。不動産買取ご希望のお客様もお気軽にご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。